おまけ

『とっぱら』キャラ紹介 第八回 サブキャラクター

サブキャラはカカッとまとめてご紹介です。

まず唯一立ち絵のある人間の女の子、瑞原穂波。おでこがかわいい元気キャラです。サブキャラとしてご紹介してますが、ちゃんとルートも存在しますので、安心してネ!

次は鈴。神社の鈴が変化した付喪神で、藤花の眷属となっています。巫女+ちょい中国風味なデザインです。小さいですね、犯罪的です…。

男はまとめていきます。自称在野の民俗学者・五日市喜善と、圭治のよき友となる風野三郎。二人とも割とインテリです。圭治を導く良いサブキャラになることでしょう。

このコラムもついに最終回。ご紹介したような小ネタも思い出しつつ、作品を楽しんでいただければ幸いです!

ここまでのお付き合い、ありがとうございました!!!