青空純愛アドベンチャー BLUE 廉価版
\2,940(税込) \2,800(税抜)
 
キャラメルBOXのページへ
製品情報へ
 
イベントレポート
その他情報
 
トップページ
あらずじ
グラフィック
きりしま みずほ
かわらざき はる
あさなぎ すずこ
ひなた なずな
やなぎ ゆきの
はづき みりあ
 
河原崎 春
(かわらざき はる)
声:Ruru
 
 
 中学から裕一達と一緒にギャーギャーやってきた仲間、それが春だ。女子バスケット部のキャプテンで、気が強いがさつな女の子、それが春だ。昼のカツサンドを取り合ってマジで殴りあうほどの拳法の達人それが…春だ。

 つまりオレとは悪友で、親友で、時々思い込みが激しかったり、早とちりだったりするけど、とにかくいい奴ってことだ!
「…あんたさ、水帆ちゃんに何かしたでしょ?」
「嘘をつくんじゃないっ!だったら何であんなに元気がないんだっ!」
 
 一見がさつだが、春は困ってる友人を放っておくことのできない一途な女の子なんだ。中学から一緒にバスケをやっていて、よく二人で居残り練習をしたもんだ。だからオレの膝が使い物にならなくなった時だって、なにひとつ変わらぬ態度で接してくれた…それもオレを気づかっての事だってわかってる。
「あ、うん…そうなんだけどさ…」
「何か心配でさ。ほっとけないんだよね」
「水帆ちゃんが心を開いてくれて、それで自分から
相談してくれるまで、待ってるつもりだったんだ」
「それで聞かされたら、絶対力になるんだって心に決めてた」
 春…お前がそんなうじうじ悩むなんておかしいぞ、一体どうしたんだ?「春でも」なんて言い方したらまた烈火のごとく怒るんだろうけど、やっぱり柄じゃないよ。やっぱり春はいつも明るく楽しくしててもらわないと、こっちの調子が狂っちまう。なあ春、オレで何かできる事あるのかな?
 
 
 女子バスケットボール部に所属する、運動神経抜群のボーイッシュ少女。主人公とは学園に進学する以前からの親友関係で、その関係は主人公がバスケを失った今でもなお変わることなく続いている。スポーツ一家に育った影響で身体を動かすこと全般が得意。しかし勉強は大の苦手。本人の座右の銘となっている「努力・根性・鍛錬」も、こればかりには通用しないようだ。
PROFILE
すきなもの 努力・根性・鍛錬
きらいなもの 勉強・不良
趣味 スポーツ全般
その他 B85・W62・H85
 
 
 
(C) 2002 Caramelbox All rights reserved.